かんきゅうのぶろぐ

輝け!我らが栄光のブルートレイン!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年8月6日撮影分

国鉄、JR北海道。かつて国内の営業距離の19%を占め、その距離は4000kmを超えたという。その全盛期はとうの昔。本線を名乗ったもの、板切れのホーム、幸福への切符、国鉄末期に消えていったものは数知れず。そしてまた、北の大地から一つの鉄路は過去の記憶となっていく…

ということで江差線を乗り鉄してきました。

456_convert_20131022175841.jpg

459_convert_20131022181942.jpg


そういえば竜飛海底駅含め3駅も来春に廃止…1回は降りたかったけどもう整理券も買えなさそうだし…

江差線を1往復したあとは廃止間際の駅を見ながら本州へ戻り、盛岡へ降り立ったのだった。
じゃじゃ麺の元祖の店とかもいけてよかったかな。

そしてついに最終日の7日!
…なのだがこの日はまともなカットはなく、そのまま帰路へとついたのだった。
北のブルトレはそこそこの成績かな…また機材がよくなった大学生のころに訪れるとしよう。
それまで走り続けろ、豪華寝台特急!!


knx
スポンサーサイト
  1. 2013/10/22(火) 18:30:19|
  2. 2013年度夏季北日本遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年8月5日撮影分

落部駅には終電で降りた。前からわかってたけど落部…部落…落部…
しかし駅前にコンビニを2軒発見!セイコーマートとセブンイレブンが並ぶようにして照っていた。セイコーマートは12時で閉まったがセブンは24時間営業なのでしばらく時間を潰した後に撮影地へ。国道だからちょろいだろうと思ったが大間違い、駅前をすぎれば街頭一つない真っ暗闇…早々に心は折れたが進むしかない。街頭の代わりに数分おきにやってくる大型トラックと戦いながら2kmを歩き、撮影地到着。で、何もない(´д`)携帯の電池も切れ、ほんとに暇なのでそのへんウロウロしたり星空見たり。今回は天の川まで見えるという綺麗な空。しばらく見てれば流れ星も見えてなかなか貴重な体験かな♪

ついに夜が明けた。三脚を一番乗りでセット。というより他に来たのは後から来た一人だけ。とりあえずトワイライト…だが油川同様、夜明けから雲が出てきてしまってたのだ。今回はダメそう、その予想は的中してしまったのだった…



8001レ 寝台特急「トワイライトエクスプレス」号 釜番不明+24系10両 @落部~野田生


北斗星が来る頃にはだいぶ雲もなくなり、肌寒いお立ち台をジリジリと照らし始めた。



1レ 寝台特急「北斗星」号 釜番不明+24系12両 @落部~野田生


ほんとは海も真っ青に染めたかったが…光線上このような結果に。しかも露出オーバーになってしまった…

さて、このあとは函館へ…だが乗ろうと思ってた快速に間に合わない!途方に暮れようとしたとき、同業の方から「乗ってく?」の一言。ありがとうございまーす!!!

無事乗車して函館まで爆睡。海鮮丼を食べたり坂を見たりと観光して一日が終わった。ちなみに夜景は悪天候のため登らず…まあ前回みたのでよしとしよう。
そのかわり函館でちょっと撮影

424_convert_20131022180009.jpg

438_convert_20131022180120.jpg

青函の主と青の重連星はやはりかっこいい…
…あれ、ピントあってない?まっまさかぁ…


さあ旅も終盤。明日は廃線間際の江差線を乗り鉄!


knx
  1. 2013/10/22(火) 17:57:07|
  2. 2013年度夏季北日本遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年8月4日撮影分

前日からぐっすり寝たので時間はあまりなかったけど目覚めは好調!小走りで東室蘭へ向かい、始発列車に乗る。昨日北舟岡にいた人も同じ場所に行くということで一緒に北入江信号所のS字カーブへと向かった。
有珠駅で下車して撮影地へと歩く。下調べの段階では「クマが出る」だの「行くのに一苦労」だの散々に言われてたので覚悟してたのだが、今では雑草が多かったものの、獣道ならぬ鉄ヲタ道で簡単につくことができた(笑)そして目の前に広がったのは綺麗なS字を描いた線路!…だが曇り。昨日で使い切ってしまったかあ…とりあえずカシとトワイライトを続けて撮影した。

497_convert_20131008211508.jpg

8009レ 寝台特急「カシオペア」号 DD51-1093+(釜番不明)+E26系10両 @洞爺~有珠

498_convert_20131008211550.jpg

8001レ 寝台特急「トワイライトエクスプレス」号 DD51-1138+(釜番不明)+24系10両 @洞爺~有珠

まあこんなもんか…
北斗星までは時間があるがここで待つことに。しばらくすれば太陽も差したり差さなかったり。。。普通列車はドン曇りだったが直前の特急はバリ晴れ!これは行けるか!?と思ったがまた曇ってしまい、遠くから踏切の音とDDの音が…



1レ 寝台特急「北斗星」号 DD51-1137+(釜番不明)+24系12両 @洞爺~有珠

なんかマンダーラチックに…残念

大阪行きトワイライトまではまだ時間があるので長万部で時間を潰す。なんかあるかなーと思ったけど特にあまりなく、考えた結果温泉へ。昼なので貸切状態だったが、とにかく熱い!あっつい!!
そのあとは鉄道資料館へ行ったり海へ行ったり…で、あっという間に時間。再びキハに揺られて降り立ったのはそう、大岸駅。
大岸~礼文は一度行ってみたかったので張り切って向かう。とその前に、駅にノートを見つけた。旅のノートだ♪そういえば津軽連絡船の見学に行った時もあったっけ(8/2のできごと)。今回ももちろん書いた。文面はこんな感じ

8/4 千葉から来ましたー
    8002レ激Vに決めるぞ!!

よし!気合を入れて撮影地へ。危うく無逃すところだったが線路際に人を見つけた。雑草をかき分けて着くと…え、狭っ(笑)2人組でほぼ埋まってたが間になんとか入れた。って、このお方、朝のS字のところにいたではないか!やはりこの世界は狭いwしかしハスキー+白レンに挟まれる自分(笑)貧ゲバ+芋レンというなんとも恥ずかしい機材をセットし、3人でトーク。なんとも北海道来てから1回も晴れず、さっきの北斗星が1番マシだとか。昨日の北舟岡の話をすればもちろん俺に期待される(滝汗)このまま行けばスッキリはしてないが晴れ。満足ではないがそう何回も訪れられる土地ではないのでこれでも十分かなあ…
さて、直前の特急で構図チェック。札幌行きの特急も無事通過し、緊張が増してきた。やがて、ピンクのHMをつけたDDがやってきた。と同時に雲が抜け、露出が上がってきた!

299+-+現像_convert_20131106205442

8002レ 寝台特急「トワイライトエクスプレス」号 DD51-1143+(釜番不明)+24系10両 @大岸~礼文

よっしゃ!!狭い狭いお立ち台で3人が盛り上がった瞬間。
旅のノートはついに現実のものとなった!

今日の行程はすべておしまい。暇だったのでカムイチャシ遺跡登ったりカシのスナップ撮ったりして大岸を離れた。そして向かう今夜の目的地は…
落部

またマルヨですよ…




knx
  1. 2013/10/08(火) 22:10:07|
  2. 2013年度夏季北日本遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年8月3日撮影分

油川で休憩しながら夜が明けるのを待つ。深夜の油川は鉄ヲタ界でも現地でも有名!?な心霊スポットらしい(笑)お化け屋敷とか心霊映像が怖くてしょうがない自分であるが、幸いこのことをしったのは帰ってきた後。よかったε-(´∀`*)途中、タクシーで一人だけやってきた。眠かったのかあまり話したくなかったのか、すぐ仮眠をとってしまった…ので、そろそろ撮影地へ移動してみよっか!1時半に駅を出発、2時にはお立ち台・油川ストレートに到着した。見上げれば満天の星空。都会では味わえない感動にバンプの「天体観測」が思わず脳内再生♪
~午前二時フミキリに 望遠鏡を担いでった ベルトに結んだラジオ 雨は降らないらしい~
お、まさに自分のことではないか!(ちょっと違うけどw)とテンション上げ目でツイッターをいじってると、仙山氏も同じ場所にいるという。さっき来た車か!会いに行こう、と1時間ぶりに見上げると…雲、雲、雲。ええええええ…とりあえず合流し、話しながら夜を明かした。まずは1レ・北斗星。だが夜中から空を支配している分厚い雲はなかなか消えない…ということで残念ながらザラザラ写真となった。まあこれはおまけとして…
だんだんと雲が薄くなってきた。当たったり、当たらなかったり。時間になった。曇りか…と諦めていたが、なかなかやってこない。数分遅れてるのか、、、とその時、ぺかーっと朝日が差した。そして直後、奥の踏切が鳴った。勝ちパターンきた!一気に緊張が高まった!

255_convert_20130929082851.jpg

202レ 急行「はまなす」号 ED79-20+14系(一部24系)12B @津軽宮田~油川

最初で最後であろうはまなすの走行、晴れカットでイタダキ!!

続いて79重連貨物を待つ。晴れ男×2(その時初めて自分が晴れ男ということに気づいた←)は力尽き、数時間ずっとダラダラ。20分前くらいに気合を入れ直し、今度は被りつきでセット。こちらもはまなす同様、直前に晴れ…

261_convert_20130929082929.jpg

3096レ ED79-57+(釜番不明)+コキ @津軽宮田~油川

直後に曇った(笑)


この後、仙山は中小国へいくという。自分も蟹田へ行きたかったため、そこまで便乗させてもらうことに。ありがとうございました!
蟹田からはスーパー白鳥、スーパー北斗を乗り継ぎ、洞爺へ、すぐ次の列車で北舟岡へと向かった。貨物やら臨時やら撮影しているうちに同業も増え、北ネタで盛り上がる(笑)どうせなので撮影地も聞いたりして時間を潰し、あっという間にお目当ての時間。青く輝く太平洋を多めに入れて切ってみた



8002レ 寝台特急「トワイライトエクスプレス」号 DD51-1102+(釜番不明)+24系10B @北船岡駅

270_convert_20130929083309.jpg


いいねえ!同業皆でガッツポーズ!
さらに移動して、東室蘭のホテルについた。今夜は27時間テレビか…問題映像とかも生で見たが、すぐに夢の中へ…就寝は7時半くらいかw


knx
  1. 2013/09/29(日) 09:24:45|
  2. 2013年度夏季北日本遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年8月2日撮影分

この日はパーイチあけぼのを撮るべく、津軽新城の沿線へ
いつも曇るのだが今日は晴れ!テンション高めで向かった。
駅でもよかったが沿線へ

038_convert_20130928144019.jpg

2021レ 寝台特急「あけぼの」号 EF81-139+24系9B @鶴ヶ坂~津軽新城

絶対駅の方がよかった…

このあとは北常盤ストレートで時間をつぶし、夜はねぶた祭りで盛り上がった。
そして終電で向かった先は…そう、油川


knx
  1. 2013/09/28(土) 14:46:11|
  2. 2013年度夏季北日本遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

かんくす

Author:かんくす
鉄道ファンのかんくすといいます
たった1枚の写真を撮るために今日もどこかへ向かいます

写真の無断転載はしない様お願いいたします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
【新作】撮影記 (87)
【新作】本日の京成ネタ (17)
【旧作】あの日私は (28)
【旧作】在りし日の京成 (3)
2012年度冬季北日本遠征 (7)
2013年度夏季北日本遠征 (7)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1456位
アクセスランキングを見る>>

訪問者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。